色白美肌を目指すには、冬が最適!

色白は七隈隠すと言われるように、色白美肌はどんなメイクよりも最強。せっかくだったら、ファンデで隠さず、素肌を真っ白にしたい!ということで、美容皮膚科に行って参りました。

顔のシミが気になりだした30代半ばあたりから、3年に1度くらいの頻度で、シミにレーザーを当てていました。しかし、私のシミって濃くて目立つものがあるというより、薄いシミが全体に広がっている感じなので、なかなか反応しないまま40代に突入。ようやくレーザーで取れそうなくらい濃くなってきたので、意気揚々と?皮膚科に行ったところ「肝斑の疑いがありますね」と。

カンパン???

肝斑があると、レーザーなどの熱を当てる治療はできないのです。ということは、濃くなったシミは一生このまま??

結局、肝斑エリア以外のシミだけにレーザーを当てることにしましたが、一番気になっていたのは、まさに肝斑エリアの中にある頬のシミだったので、がっかり。

やはりシミは、つくらないようにするのが一番なのだと改めて。

冬は紫外線が少ないので、シミ治療には最適な時期です。またレーザーを当てると、3~5日間は絆創膏を貼る必要があるので、まとまった休みが取れる年末年始がおすすめです(ですから、皮膚科は混雑していますけどね)。

私のように肝斑になってしまうと、手の施しようがありませんので、気になっている方は早めに皮膚科に行ってみてくださいね。1つのシミは1000円くらいで取れますよ!

東京港区六本木の結婚相談所Tie the Knot(タイザノット)
男性版Tie the knot for Men
お問い合わせはこちらまで↓
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中