白の緊張感が、女をキレイに見せてくれる

CLASSY1月号のタイトルそのまんまですが、冬だからこそ白を着たい!冬の白は、女の可愛さを3倍増しにしてくれるから。

自分の服を買いに行ったり、プレミアムコースの会員様のお買い物同行をしていて感じたのは、この時期、ショップ店員さん達の半分上は、上下どちらかが白なんです。それが可愛いのなんのって。皆さん、センスいいし、若いし、痩せてるからこそ、白が似合うというのもありますが、それでもやっぱり「私も白が着たい」と思わずにはいられず、3枚目の白のニットの購入を検討している田口です。

自分が40代になり、強く感じるのは「今しか着ることができない服がある」ということ。

いくら20代の体型を維持していたって、40代でひざ上のミニスカートはダメなんです。
いくら肌の手入れをしていたって、20代でパステルカラーは違和感があるんです(くすんだパステルなら可)。

先日、お会いした内科医の奥様(60代)が、偶然にも私と同じシャツを着ていらしたのですが(ルーニィで購入したものなので私がオバサンブランドの服を着ていたわけではありません)、私はベージュで、奥様は濃い赤紫に近いピンク。年齢的に「逆では?」と思ってしまいそうですが

奥様「あなたは若いから、そういう色でも似合うけど、私みたいな年齢になると地味な色は老けるだけ」と。

私自身、今ですら「ベージュや茶は老ける」と思って避けているのですが(そのシャツは店員が「絶対似合います!」とわざわざ持ってきてくれたので、なんとなく購入したものでした)、50代、60代の方からしたら私はまだまだ若いわけで、40代前半の今だからこそ着ることができる服を楽しまないといけないと改めて思いました。

婚活服も同じで、パステル系のワンピースなんて、もしかしたら婚活が終われば一生着ないかもしれない。だからこそ、この一瞬を楽しむという遊び心も必要かなと思います。

ちなみに冬の白ですが、バッグで取り入れてもアクセントになりますので、おすすめです!

東京港区六本木の結婚相談所Tie the Knot(タイザノット)
男性版Tie the knot for Men
お問い合わせはこちらまで↓
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中