会えない間の理想的なLineのやり取り

週末デートまでの会えない間、どうやってお相手と連絡を取り合って、距離を縮めるか。そんな具体的なテクニックもタイザノットではアドバイスさせて頂いています。

タイザノットのプレミアムコースでは、交際前のお買い物同行にはじまり、交際中のお相手とのデート場所の選定から、ご予約、お相手の方への誘い文句に至るまで、前波と田口がコンシェルジュ的なフォローをさせて頂いています。

ホテルやマンション等のコンシェルジュと違うのは、デートまでの会えない間のLineのやり取りの頻度や内容まで具体的に提案するところ。特に男性はメールやLineを面倒くさがる方が多く、私の夫なんかも「用もないのに、挨拶みたいな、日記みたいな連絡する意味がわからない。無駄だ!」と言っていますが、短期間に距離を縮める必要がある本格的な婚活においては、日常のやり取りが、とても大切になるのです。

例えば、何も用事がない水曜日あたりになったら、自分の日常を伝える。

男性バージョン
「週末は〇〇さんとイタリアンなので、今日は会社帰りに寿司を食べて帰ってきました。一人なので、手軽な回転寿司ですが(笑)たまには、ゆっくりうまい寿司を食べたいです。もし〇〇さんもお好きでしたら、是非、お連れしたい店があります。まだイタリアンも食べていないのに、気が早くてすみません!おやすみなさい」

女性バージョン
「週末は〇〇さんとイタリアンなので、今日の同僚ランチは和食にしました。ぶり大根は自分でも、よく作るのですが、最近になり、やっと味が安定してきました。夜は冷えるようになってきたので、風邪をひかないように、温かくして眠りますね。お休みなさい」

男性は孤独な晩御飯を強調し、女性は明るく楽しそうなランチの話題にするなど、小さな違いでも、相手に与えるイメージは変わるものです。そのあたりも、微に入り細に入りアドバイスさせて頂いていますので、婚活迷走中の方は一度ご連絡くださいませ。

東京港区六本木の結婚相談所Tie the Knot(タイザノット)
男性版Tie the knot for Men
お問い合わせはこちらまで↓
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中