家族仲のよさが、男性の評価を下げる

家庭環境が悪かった人より、仲のいい家庭で育った女性の方が、素直で朗らかそう・・・と思われるのは20代まで。30歳過ぎて、自宅住まいで、家族旅行を頻繁にしている女性は、男性にひかれている可能性もあるので、話題に出す時には要注意。

先日の前波の記事にもあったとおり、自宅女子は男性に敬遠されがちです。何気なく話す家族旅行に関しても同じ。家を出て独り暮らしをしている女性が、親を誘って旅行に行く場合には「親孝行」「家族思い」という印象になりますが、自宅女子が家族で旅行をしていると、「他に友達いない?」「(30過ぎて)まさか親のお金で旅行?」などと、男性は腰が引けてしまうことが多いよう。

ですから、30歳過ぎて婚活している自宅女性が、家族旅行の話を話題にするときには、それなりの理由を添えましょう。たとえば、「結婚すると、なかなか親と旅行できないと思って、今のうちの親孝行しているんです。もちろん、旅行代金は私のプレゼントです」という風に。

もし、親に旅行代金を支払ってもらっていたとしたら、それは絶対にお相手には伏せておくべき。30過ぎて、親に旅行に連れて行ってもらっている女性と結婚したいと思う男性は、ごくわずか。逆に、男性が同じことをしていたら、頼りがいがないと思ってしまいますよね。結局、男とか女とか関係なく、一人の人間としてみたときに自立できていることが大切なのです。

女性がマザコン男を敬遠するように、男性も家族べったりな女性を敬遠します。

家族仲がいいのは悪いことではないですが、30過ぎても、親に選択や掃除をしてもらった挙句に、旅行や外食の際も、費用の負担をしてもらうのでは、結婚後も夫に依存するのが目に見えています。

婚活中に一人暮らしを始めることは、なんだか無駄使いのような気持ちになるかもしれませんが、今は初期費用がかからないマンションも増えていますし、割高であっても、家具付きのお部屋も借りられます。シェアハウスなんかもいいですね。婚活がうなくいかないとお悩みの自宅住まいの方は、一度家を出てみることを検討してみてはいかがでしょうか。

婚活・結婚・お見合いは結婚相談所Tie the Knot(タイザノット)
男性版Tie the knot for Men
お問い合わせはこちらまで↓
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中