男が女を試す時

男性にデート代を請求されたり、デートのお店選びを任されたりすると、「リードしてくれないからNG」と結論を出してしまう女性がいますが、男性はあの手この手で、パートナーにふさわしいかを試しているのです。

先日、友人の男性医師とデート代について話していたところ

「デート代を出すのは、全然構わないんだよ。ただ結婚を考えた相手の場合、金銭感覚とかを知りたいから、デート代を少し負担してもらうようなことを言ったりすることはある」

「あとは、当たり前のように男にお金を出させるのって、相手に対しての気配りがないよね。その辺の気持ちを図る意味もあるかな」

医師の友人は、決してケチではありませんし、モテますので女性をリードするなんて朝飯前。相手への気持ちが真剣であればあるほど、女性の主体性を知りたがるのは、彼だけではありません。賢い男性ほど、その傾向は顕著ですので、「女性にデート代を請求するなんて(デートのお店を選ばせるなんて)、頼りない」とバッサリ切ってしまうのは、もったいないことなのです。

女性は素敵なレストランでエスコートされたり、高価なプレゼントをされたりすると、のぼせ上がってしまい肝心なことが見えなくなることがありますが、パートナー選びに関しては、男性の方がシビア。特に、結婚後に女性が専業主婦でも十分裕福な生活ができるレベルの年収の男性は、この点をとても厳しくみていますので要注意。

デート代だけでなく、お店選びにしても同じです。男性が自分で選んでもいいけれど、女性がどんな基準でどんなお店を選ぶのか、そこを男性は知りたいのです。いつもいつも男性がお店を決めて、そこで食事をして、支払いも男性・・・では、何度会っても男性は女性の思考や行動パターンがわからないから。

それなりの男性とお付き合いして結婚したいと考えている女性は、自分がデートプランのアレンジを任されたら、他のどんな女性にも負けない、且つ、男性をうならせるデートプランを立てて、相手を驚かせるくらいの気概を見せれば、男性はあなたに夢中になってくれるはずですよ!

婚活・結婚・お見合いは結婚相談所Tie the Knot(タイザノット)
男性版Tie the knot for Men
お問い合わせはこちらまで↓
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中