タイザノットのアドバイス【交際編】実例

仮交際中のお相手と、もう交際を終了しようか迷い中の会員様からのご連絡(メール)に対しての、前波と田口のアドバイス。(長いです)

【女性会員様からのメール相談】
先日お会いして楽しかったのですが、正直あんまり好きな雰囲気の方ではなくて・・・。交際をおしまいにしようかとも考えました。

この前話したのは、主に芸能人の話と、少し仕事の話です。
将来どういう家庭を築きたいとか、どういう人がパートナーだったらいいなと思っているのかとか、聞きたかった話は聞けませんでしたが、まだ会うのは2回目だからしょうがないかなと思いました。(←私に聞き出すテクニックがなかったので、言い訳です)

お仕事に一生懸命で、真面目な方だということは伝わってきました。

ただ、スマホで水着のモデルさんの画像を見せて、こういうの目指したら~とか(冗談だと思いますが)、髪はもっと明るい茶髪じゃないと黒髪はキツく見えるよね~とかおっしゃっていて、一緒にお店の前を歩いていて勧められた服も、若い子が着る流行りの服でした。どうも、流行最先端!みたいな華やかな女の人がお好きなようです。相手の好みに全て合わせるつもりはありませんが、いづみさんと相談して目指そうと思っていた女性像とはずいぶん違う気がして、なかなか難しいなぁと思ってしまいました。

数時間会っただけで色々決めつけるのは早いと思うし、相手の発言を気にしすぎてもいけないと思っています。まだ見えていない良い面もきっとたくさんあるかと。

前にアドバイスいただいたように、2回、3回と会ってイメージが変わることもあると思って、交際を続けることにしました。でもまだいいのかなーとモヤモヤしています。

長くなってしまい申し訳ありません。
聞いていただいただけで少しスッキリしました。

【前波のアドバイス】
こんにちは。ご報告ありがとうございます!

服装などについてですが、自分の話で恐縮ですが、私は今まで付き合った男性ほぼ全て及び現在の夫も含めて、全員に「こんな格好してほしいな〜」みたいな発言をされてきたので、イラッとする気持ちがよーくわかります(笑)。でも、そこはあまり人間性とは関係がないというか、そういうこと言う男の人はよくいるので(経験上)、あまり気にしないでいいと思います(笑)。なので「そうなんですねー。そういうお洋服あまり持っていないので、今度チャレンジしてみようかなー」くらいに流しておくのが賢いように思います。晩婚である私が振り返って反省するのは、そう言われたときに、かわいらしいい反応ができず、反論してみたり、男ウケを1mmも気にせず、男に引かれようが、SATCみたいな格好で街を闊歩しゴーイングマイウェイに生きていたりして(自分がありすぎて、人の話を聞かない)、そういうところが結婚できない理由だったんだな、と自らを反省しています。。(〇〇さんは私たちアラフォーのような対応をしてないので、大丈夫ですよ!)

ただ、先日いらっしゃったときに、いづみさんがアドバイスされていたように、〇〇さんの愛らしい雰囲気に対して、少し髪が重いような印象かなぁ・・とは思いました。美容師さんに、髪の量を調整してもらう、もしくは少し軽い雰囲気の、動きのある髪型にしてもらう、髪の色をツヤ感が出るようなものにしてもらう、などをご相談されてみてはいかがでしょうか??

お相手の男性に合わせていく必要もないと思いますが、個人的には、20代のお若いうちは、(もはや私たちには着こなせない)明るい、かわいらしい色、華やかな色のものを選ばれたら良いのではないかなー、と思います(しかも、〇〇さんはお似合いになりそうだし!)。これから結婚して、子育てが始まったりしたら、もうヒール履いたり、おしゃれを楽しんだりってできなくなりますしね!

【田口のアドバイス】
お相手の男性は、私と同じことを言っているのですよ。
「もっと似合う服やヘアスタイルがあるよ」
「自分を生かせていないよ。もったいないよ」

「装いは知恵である」というシャネルの名言がある通り、「私はこの髪型が好きなの!」「流行最先端はついていけないの!」と言っていては、大人の女性になれないですよ。

ちなみに私は、服装について男性に指摘されたことはないのですが、「ショートカットの女の子が好き」と男性に言われるたことは何回かありました。その時は1か月以内に、ロングからショートにしていましたね。相手に媚びたつもりは全然なく、むしろ「ほら、ショート似合うでょ?可愛いでしょ?」と勝ち誇った気持ちでいました(笑)

〇〇ちゃんは可愛らしいけど、ちょっと色気が足りないので、そこを意識してみるとといいと思います。

ちなみに色気について、これを読んでも落ち込まないでくださいね。先日、前波も同年代の男性に「いづみさんは色気があるけど、まやちゃん(前波)はない(笑)」と言われたばかりで、女として生きてれば、誰しも言われることがあるものですから!

婚活・結婚・お見合いは結婚相談所Tie the Knot(タイザノット)
男性版Tie the knot for Men
お問い合わせはこちらまで↓
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中