セレブ妻は、面食いではない

セレブ妻になれる女性の条件として、「面食いでない」というのが挙げられていました。これは同感。

セレブ妻になった女友達のパートナーの方々が、醜男だとは思わないのです。少なくとも、私の周りのセレブ夫達は、みんな外見もイケてます。お金もあって、ルックスもいい男性と結婚できるなんて羨ましい限りですが、妻たちの美しさを見れば納得なので、嫉妬する気にもなりません(笑)

セレブ妻となった女友達の独身時代の発言を思い出すと、その誰もが「外見」にはこだわっていなかったという共通点があり、その理由は先天的、後天的でそれぞれあります。

先天的理由としては、遺伝子は自分に足りないものを求めるものなので、美しい女性達はお相手にルックスのよさを求めないというもの。

後天的な理由としては、子供の頃からちやほやされてきた美しい女性達は、自分のことを誰がどれだけ想ってくれるか(大切にしてくれるか)を、常に比較する環境にあった為、女性に尽くす傾向が少ないイケメンは対象外になるのです。

10代、20代、30代と年齢を重ねると、外見で判断しなくなるもの。それは、自分も老いてきて、年齢で判断されたくないという深層心理も働いているのかもしれませんが、もっと本質的に大切なものがあるということに気づくから。それが、歳を取るということなのです。

35歳過ぎても、相手を外見で判断してしまいがちの方は、男女共に婚活には苦労します。それは単に自身が「面食いだから」ではなく、年齢相応の精神的成長を遂げていないということもあるという認識をもって、もう一度、パートナーに求める一番大切なものを整理することをお勧めします。

エグゼクティブの為の完全オーダーメイドな結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中