婚活で何を努力したらいいか、わからない

婚活に行き詰っているけれど、何を努力したらいいかわからないというご相談について。

婚活とは結婚相手を探す為の行動ですので、まずは「出会い」探しが必須ですが、タイザノットでは出会いはご用意できておりますので、努力ポイントは次のステージとなります。これは個人ごとに違いますが、主な流れは次の通り。

お見合いから交際に進めない方は①外見磨き、交際が続かない(デートが1回で終わってしまう方は②会話磨き、真剣交際直前まではいくけれど、最終的に選んでもらえない方は③内面磨き。

①外見磨き→②会話磨き→③内面磨き

①→③に進むにつれて、難易度が上がります。そう考えると、外見磨きって実は一番簡単なのです。ダイエットは多少時間がかかりますが、ファッションやメイク等はやる気になればすぐにでも変えることができます。また②の会話磨きも、最近流行りの話し方スクールに通えば、最初の数回のデートは難なくクリアできるはず(実践が重要なので、本を読むだけでは足りないです)。難しいのが③の内面磨き。いいところまで行くのに、最終的に選んで貰えない。理想的な男性であればあるほど、可愛いだけでは判断せず「妻として、家と子供を任せられる女性」要するに芯がしっかりした女性を望みますので、表面的にいくら繕っても、本人の生き様や人としての軸になるものが見えづらいと、男性も泣く泣く断念せざるを得ないのです。

外見に関しては最大限の努力をしているし、コミュニケーション能力にも自信があるという方は、徹底的に自己分析をして、自分軸を築きあげる努力をしましょう。

最近、多くの企業で「ビジョン」を掲げているのは、会社として「目指している未来の姿」を明確にし、それを共有することで全社一丸となって目標に向かうためです。目標達成までの道のりは、時に悩む時期もありますが、そんな時はビジョンに照らし合わせて、自分達が進むべき方向性を見失わないようにする為に、ビジョンは非常に有効なのです。

婚活も全く同じで、自分が目指す人生やライフスタイルの目標を設定することで、ただ結婚という二文字を掲げてお見合いをこなすだけでなく、何のために今婚活しているのかを、心から理解して臨むことができるようになります。そうすると、自ずとお相手に求めるものもはっきりするものなのです。

「いい人」「誠実な人」「安定している人」と抽象的な理想ですと、結婚までの道のりが長ーくなってしまうので、まずは目指すべき近未来の自分の姿を具体的に描くことで、何の為の結婚かを徹底的に考えることをお勧めします。

エグゼクティブの為の完全オーダーメイドな結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中