和の趣味にハマると、婚期が遅れる

茶道、華道、日本舞踊などの和の趣味にハマると、婚期が遅れると言われています。

歳を重ねるにつれ、和を愛するようになるから不思議。私自身は、和よりは洋(もしくはエスニック)が強く、今でも和食よりイタリアン、フレンチだし、歌舞伎よりオペラが好き。そんな私ですら、少しずつ和を愛するようになってきています。

海外旅行だけでなく、国内旅行もするようになったし、リゾートホテルより、温泉旅館が恋しくなってきましたもん。

とはいえ、和の趣味をもつほどではないのですが、周りには茶道や着物、小唄、日本舞踊にハマる女性が増えています。そして独身が多いのも、これまた事実。

着物はお金がかかるので、20代だと参入できなかったのが、35歳過ぎたあたりから、経済的に余裕がでてくるし、同年代の友達が結婚・出産すると、休日の飲み会も減るから時間に余裕も出てきます。また20代を仕事などで走り続け、少し疲れが出てくることもあり、静かに心を休める時間がほしくなるのだと思います。和の世界では、30代はまだまだ若い為、自分の加齢を意識することない仲間に囲まれることができるのも、人気の理由のようです。

「婚期が遅れるなら、和の趣味からは距離を置く」

そんな必要はないのですが、毎週末に欠席ができない趣味をもってしまうと、イベントなどのお誘いがかからなくなる(周りが遠慮して、声をかけなくなる)ので、そこだけご注意くださいね。

私の知人女性は茶道にハマっていましたが、キャリア官僚の男性とアラフォーでご結婚され、今では夫婦二人で茶道を楽しんでいますよ。

婚活・結婚・お見合いは結婚相談所Tie the Knot(タイザノット)
お問い合わせはこちらまで↓
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中