自分に投資すると、人気がついてくる

会話をしていて楽しいと感じてもらえる会話力。実はお金で買えるのです。

昨日のanegoネタ(ジルサンダースーツ)に続き、またもや林真理子先生の本の内容になります。今回は「野心のすすめ」より。

自分に投資すると、人気がついてくる

具体的には、お金をかけて海外旅行をしたり、美味しい料理を食べたり、オペラや歌舞伎を観たり、そういうことにお金をかけると会話が面白くなり、いろんな人からお声がかかり、さらに面白い人達に出会い魅力的な自分になっていく。まさにその通りだと思います。

とはいえ海外旅行、ぐるめ、観劇と若い時に全てにお金はかけられないと思うので、まずは、どれか1つでいいと思います。手っ取り早いところだと、生きることに欠かせないグルメでしょうか。私自身、実はあまりグルメではないので、味に関するアドバイス的なことをする資格はないのですが、「美味しいもの」を追及するというよりは、自分が好きなもの・・・パンでも、チョコレートでも、餃子でも、お寿司でも、何か決めて、それについて他人にウンチクを語れるレベルになると、それは自分だけの持ちネタとして、誰と話すときにでも使えると思います。

例えば餃子。お手軽な餃子の王将から、一皿2000円の高級餃子で知られる登龍(麻布十番や麹町にあります)というお店だけでなく、餃子のルーツまで調べておく。餃子って中国では、おかずではなく主食なんですよね。だから皮の部分が厚く、蒸してある。それが食べられるのが東京だと新宿に何店舗かある老辺餃子。(本店は古めかしいので、デートでしたらタカシマヤ近くにある新南口店がおすすめ)といった具合に、歴史も絡めて語れると賢さもほのめかせますし、家で餃子を作る話をすればお料理上手もアピールできて一石二鳥。

女子会でのお店選びの際、オズモールの安いプランばかり探すのではなく、ちょっとしたネタになりそうなお店にするだけで、どんどん知識は広まりますので、お試しあれ。

婚活・結婚・お見合いは結婚相談所Tie the Knot(タイザノット)
お問い合わせはこちらまで↓
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中