脚本家みたいな恋愛アドバイス!

先日、ご相談にいらした女性から「脚本家みたいなアドバイス!」と驚かれ、ちょっと浮かれ気味の田口です(笑)

「女子力が低いので、恋愛のアドバイスをして頂く必要があるのです」

あまりにも美しいアラフィフ女性が、そんなことをおっしゃるので、コンサルタントの2人は驚きを隠せませんでした。美貌もさることながら、内面も可憐で可愛らしい!いわゆるメディアで取り上げられている「美魔女」と呼ばれる方々って、もともと顔のつくりも整っていて、お肌もキレイで、スタイルも抜群ですが、「可憐」「上品」「高貴」と表現される雰囲気を醸し出している方は皆無。コンテストに出るような方だから・・・という理由もありますが、そもそも殆ど存在しない。そんな方がタイザノットにいらしたのです!イメージ的には黒木瞳さんですが、目があまり大きくなく、顔のつくりが地味な黒木さんより華やかで、演技ではない本当の気品をお持ちになっていらっしゃいました。

これ、嘘ではなく、本当の話!素敵すぎて、こんな女性になりたいとさえ思えないレベルなのです。そんな彼女が「恋愛音痴」だなんて信じられないと思いつつ、「具体的にどんな恋愛アドバイスを頂けるのでしょう?」という質問に、最近の例を挙げてご説明したところ

「まるで脚本家みたいなアドバイスですね!!」と。

あまりにも嬉しい褒め言葉に、田口は思わず顔がにやけてしまいました。もちろん映画のシナリオを書くような気持ちでアドバイスしているわけではないのですが、常に次の展開を意識したアドバイスではあると思います。バレンタインの記事でも書きましたが、チョコ選びも、そのチョコをネタにしてデートで何を話すか、ホワイトデーにどう誘ってもらうかを予め考えてはいます。シナリオ通りに物事を運ぶ必要はありませんが、何事においても動機付けは必要。お料理に隠し味を入れるのと同じように、恋にもスパイスが必要なのです。結婚につながるような恋なら、尚更。

そのスパイスを入れるのは、お相手ではなく・・・あなた自身だということをお忘れなく!

婚活・お見合いのカウンセリングならプレミアムな結婚相談所Tie the Knot(タイザノット)品川サロンまで
メールでのご相談はこちらまで
info@tietheknot.website

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中