「エステに5万使っていいよ」と言ってくれる夫

「毎月エステに5万使っていいよ」と夫に言われたという話題で、女子会は大盛り上がり!

久々にエステの予約をしました。今の私はサラリーマン時代のように定収入があるわけではないですし、サロン立ち上げの話が具体的になってからというものの、どうしても美容ファッション系にお金をかける気持ちになれず、洋服も新調せず、エステも避けていました。今回エステに行く決意をしたのは、ずっと憧れていたアスリートに、個人的に会える機会を頂いたから!先日、パーティーではお目にかかったばかりなのですが、今回は少人数でお会いする時間を頂けた為、「お話ができるかもしれない!」と胸は高鳴り、エステと美容院の予約をしたのです。強く願えば夢は叶う♪

子供の教育問題の話の中で、「高級な服やバッグは羨ましくない」と書いた私ですが、エステに行く余裕は欲しかったのが本音です。セルフケアだけでは足りないことって絶対にあるので。

そんなことを考えていたところ、女子会で同年代の友達がポロっと言いました。
「旦那がね、毎月5万エステにかけていいっていうの」

もちろん女性陣「羨ましい~~」と大はしゃぎ。
そんな夫が欲しかったと誰しも思ったと思いきや、否定派も。

「それって、どんなことがあっても美貌を維持していることを求められているわけでしょ。それはそれで大変」と。

お金をかけていいから、美しくいて欲しいと願う夫と
お金を出してはくれないけれど、今のまま(老いていったとしても)でいいよと言ってくれる夫

私は前者が理想ですが、うちの夫は後者です。
「エステに行ったところで、中谷美紀になれるわけでもないんだしさ。豚に真珠。そういうのは無駄金」だってさ。

婚活のご相談なら、東京で展開するプレミアムな結婚相談所
Tie the Knot(タイザノット)品川サロンまで
電話:03-3473-2313
営業時間:10:00~20:00
タイザノット婚活カウンセリングについて
info@tietheknot.website
担当:前波まや、田口いづみ
Tie the Knot 公式サイト

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中