日曜夜の恋人

金土の夜に会いたい人と、日曜夜に会いたい人は違います。

結婚するなら日曜夜に会いたい人がいい。楽しかった休日が終わり、少しだけ憂鬱な日曜の夜。そんな時に会いたい相手が結婚相手としては最適だから。

金曜夜は仕事の興奮や疲れが残っているから仕事絡みの人や、既婚者とのデートも楽しい。土曜の夜は、疲れもなく時間もある。そんな時はひたすら楽しい時間を過ごせる人がいい。そして日曜の夜。明日からの仕事を考えると少しだけ憂鬱。そんな時は傍にいて違和感のない人、落ち着く人と一緒にいたい。

美味しいものを食べたり、旅行をしたり・・・楽しいことは、女同士だって楽しい。恐らく不倫にハマる女性の多くは、この楽しい時間だけで判断しているのだと思う。でも人生には、曇り空が続く時もあるし、土砂降りの時だってある。そんな時にも一緒にいたいと思える人と結婚したいですよね。

もちろん相手からも、そう思われる必要もあることを忘れてはいけません。「憂鬱な時でも、この人となら何とか笑顔でいられるかな」とか、「辛い時に一緒にいてもらったら、それだけで安心するな」とか。

それって、どんな人だろう?

婚活は就活と同じで、自分が結婚したい(入社したい)と思うと同時に、相手からも結婚したい(採用したい)と思われなくてはいけない。そこを絶対に忘れないでくださいね。

日曜の夜は1年に約52回。10年で520回、20年で1040回。
1040回×5時間⁼5200時間を、幸せな気持ちで過ごせる価値はプライスレス!

婚活・お見合いのカウンセリングなら、東京のプレミアムな結婚相談所
Tie the Knot(タイザノット)品川サロンまで

電話:03-3473-2313
営業時間:10:00~20:00
メールでのご相談は↓まで(無料)
info@tietheknot.website
担当:前波まや、田口いづみ
Tie the Knot 公式サイト

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中