陳腐なプレゼントはいらないよ

Xmasプレゼントに頭を悩ませている人は、男女問わず多いはず。そこで相手の心に響くプレゼントって何だろう?と考えてみました。

フジテレビの連続ドラマ「オトナ女子」の中で、江口洋介が篠原涼子の為に、有名なジャズバンドのディナー付チケットを贈るシーンがあり、正直なところ、私は「陳腐だな」と思ってしまいました。⒛代ならともかく、40過ぎて演奏&ディナーで心は震えないぞと。それがたとえプラチナチケットで、江口が関係者に頭を下げて入手したとしても(コネと金があるんだから、それくらいできるでしょ)。

大人になるとお金で買えるものでは、心が動かなくなるものです。

でも、ドラマはそこで終わらない。結局、2人のデートは篠原がドタキャンしてしまうのですが、江口は閉店になるまで彼女を待ち続けていたのです。用が済んだら来てくれるかもしれないと思って(たぶん)。その行動に、私は心を打たれました。「本当に会いたかったのね」と。

相手を思う気持ちって、物ではなく必ず行動に出ると思うのです。それは、たとえば駅の改札で別れた後に、女性が見えなくなるまで、ずっと見送ってくれているのか、バイバイした直後に踵を返して帰ってしまうのか・・・とか。

私も昔、5時間以上も男性を待っていたことがありました。金曜日の仕事帰り、⒛時に待ち合わせをしていたのに、彼が仕事でトラブルに巻き込まれたらしく「30分遅れる、1時間遅れる」とメールが入る。私は、ひたすら「待ってます」と返信し、遂に会えたのは夜中1時でした。初デートだったし、ずっと憧れていた男性から誘われたので、これを逃したら一生2人で会うことはないかもと思ったいたんですね。

⒛代の男女は「モノ」、30代の男女は「(工夫したモノ)」、物欲がおさまりつつある40代の皆さんは、賢者の贈り物を見本としてみてはいかがでしょう。

大人の男女の為の完全オーダーメイドな結婚相談所
Tie the Knot(タイザノット)品川サロンの婚活相談は、こちらから

電話:03-3473-2313
営業時間:10:00~20:00
担当:前波まや、田口いづみ
Tie the Knot 公式サイト

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中