ジャンケン以外で男気出して

やっぱり女はストレートに「好き」と言ってくれる男を待っていると思うのです。

男性会員様がお見合いをして交際に発展してくると、コンサルタントの私達も、女心を掴む告白シーンをあれこれ考えずにいられません。プロなので、夜景のきれいなレストランなどの初級編ではなく、中級~上級編を会員様にお伝えするのが、タイザノットの使命だと思っています。

「好きです」という気持ちを、どう相手に伝えるか。

殆どの女性は、遠まわしに、こちらの気持ちを伺ってくる男性よりも、ストレートに伝える男性に心惹かれると思うので、

男気じゃんけんしてる暇があったら、「好き」と言え!と男性陣には声を大にして言いたいです(笑)

私が若い頃はSNSがなかったので、メールで告白したり、デートに誘う男性のことは「ずるい男」「意気地がない男」だと思っていました。緊張するかもしれないけど、敢えて電話をして欲しかったし、それが誠意だと信じていたのです。でも今の時代は、メールでもSNSでもいいかなあと思っています。飲み会の後や、2人で会った後のメールに「好き」の一言があったりすると、たとえ社交辞令であったり、軽いノリだとわかっていても、女性はキュンとしますからね❤

難しいのはタイミング。

1・2回しか会っていないのに「好き」と言ってしまうと、「私の何を知ってるの?」と思われそうでもあり、難しいところです。「時間は関係ない」とか、「言葉にはできない」と言うしかないわけですが、堂々と言ってしまえばいいのです。女性側も「よく見ていない」ことが不満なのではなく、「勝手に理想化されて、あとで幻滅される」ことを恐れているだけなのですから。

出会ったばかりで真剣な「好き」まではいかないけれど、好意を抱いている場合には「○○さんの~ところが素敵です」とか、「魅力的です」とか「好きです」と、さらっと言うのも効果的ですよ。

秋の夜風に吹かれながら、男性から言われた「好き」を心の中でリピートする。OKするか迷いながら、何度も何度も。そういう時間が女をキレイにするので、男性には積極的に「好き」と言って、女性をドキドキさせて欲しいです。

大崎駅の結婚相談所(徒歩5分)
Tie the Knot(タイザノット)品川サロンのご予約は、こちらから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中