本当にモテない早稲田のプリンス

プレオープン中のTie the Knotですが、友人知人の紹介で、コンサルティングを開始しています。予想に反して「男性」のご紹介が多くて驚いています。しかも、かなりハイレベルな殿方ばかり!婚活市場は素敵な独身男性不足と言われる中、嬉しい誤算なので、このままご縁が続くことを切に願っています!

私も先日初めて、男性とお話しました。大手金融企業勤務・NY帰りの30歳。東大→スタンフォード大の知人の会社の部下だけあって、単なる「大企業の社員」では片づけられない逸材なわけですが、本人は至って謙虚。「内野聖陽」と「堺雅人」という、早稲田演劇系のインテリ俳優でいうと、堺雅人系です。この2人、偏差値とルックスのレベルは同じだけど、内野さんは明るく華やかで社交的、英語も堪能なのでアカデミックにシェイクスピアを語ってそう。一方の堺さんは、物静かな職人肌だけど、内に秘める情熱は誰にも負けなくて、地味なのに今やトップスター。どちらか一人を選べと言われたら、どうする?と何年も同じ妄想を続けているのですが、いまだに答えが出せない為、夫に聞いてみました。夫は「絶対にありえない妄想は、時間の無駄。お前はバカか!」と一蹴したあと、意外とまじめに考えてくれました。「内野聖陽は、相当モテるから、浮気しそう」「堺雅人は、演劇ネタがわからないと話が盛り上がらなそう」とのこと。夫はやたらと「内野さんはモテる!浮気する」を繰り返していましたが、それこそ現実に付き合うわけではないのでノープロブレム。とはいえ結婚相手としては、「本当にモテない早稲田のプリンス」と言われた過去があり、浮気をしなそうな堺雅人さん系が人気なのかもしれませんね。

話がだいぶ脱線しましたが、NY帰りの30歳独身男性と話していて感じたのは、まだ若いからなのか「自分の魅力に気づいていない」ということ。スペックもさることながら、話し方が素敵なので、本人にお伝えしたところ、「初めて言われました」と本当に驚いた顔をしていました。声のトーンや、話すスピード、受け答えが絶妙だったのですが、こういった類のことを褒めてくれる人は少ないので、自分では気づきにくいのだと思います。もったいない!

男性の皆さん「自分の売りって何?」というのを知るだけでも、一度コンサルティングを受ける価値はあると思いますよ。Tie the Knotの初回は無料ですので♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中