2人BBQのススメ

「2人BBQで、必ず女はオチる」と豪語している自称モテ男(30代前半)がいます。その理由は・・・

アラフォーの私としては、野外デートより「ホテルの鉄板焼で赤ワイン」のお誘いの方が嬉しいけれど、20代~30代前半の女  性が、2人BBQに弱いのも 頷けます。

場所の選定に始まり、食材の準備に調理。レストランだったら何人もの人が関わる一連の準備とサービスを、一人の男性が、自分のためだけにしてくれる。それだけで相手の本気度は伝わってくるので、言葉はいらないという感じですが、そこまでする男性が無言でデートを終わりにするはずはなく、最後には必ず愛の言葉を囁いてくれる。手間と時間をかけた料理が美味しいように、手抜きをしないアプローチが女性の心をつかむのは当然です。

よくある出張土産も同じこと。スイーツが好きな私に、キオスクで売っているゼリーを1つだけ(←ばら売りでなく箱で欲しかった)買ってきてくれた 男性と、その土地で有名なスイーツを両手に抱えきれない程、買ってきてくれた男性(おかげで太ってしまい大変でしたが)の2人からアプローチされた時、 選ぶ時間と運んでくる労力は比べ物にならず、当然付き合ったのは後者の男性でした。

話をBBQデートに戻します。2人BBQが女性の心をつかむのは、「手際のよさ」と「行動力」だけではありません。「家庭的」であることを、さりげなくアピールできることが、実は最大のポイントなのです。BBQ会場には、必ずファミリーや動物がい ます。走り回る子供に声をかけたり、「俺も昔は、あんな風に走り回っていたなあ」と遠い目をして昔を懐かしむだけで、女性は「未来の夫、子供の父親」として無意識に合格点を出します。女性は「結婚できない。してくれない男」を好きになることはあるけれど、「結婚したくない」と思う男性に惹かれることは殆どありません。女性にとって恋愛と結婚はいつだってイコールなのです。それは結婚を意識する年齢になる前、そう子供の頃からずっと。

注意したいのは、男性は目の前の女性を口説く為に、あれこれ時間をかけているだけで、結婚の意志とは無関係だということ。実際にこの2人BBQを教えてくれた彼は独身であり、積極的に結婚したいとは思っていません(年齢的に、そろそろしないといけないなあという義務感はあるようですが)。家庭的アピールも、あくまで「口説くための手段」でしかないのです。

それでもいいんじゃない?
と私は思います。最初から結婚する気がなくたって、ここまで自分の為に頑張ってくれた男性の気持ちに応えたいと女性は思うはずだもの。 まずは、お付き合いをスタート させることが大事!

夏はすぐそこ!
今年は 是非、二人BBQをお試しあれ。

Tie the Knotコンサルタント 田口いづみ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中